process

CMができるまで

CMができるまでには、様々な工程を経てオンエアとなります。
どのような順序でことが運び、各段階ではどのような人が仕事に携わっているのか。
流れを1分程でわかるようにまとめてみました。

STEP01

オリエンテーション

広告主から広告会社にCM制作の依頼があります。

オリエンテーション
STEP02

プランニング

広告会社がCMの企画作業をします。
AOI Pro.がこの段階から携わることもあります。

プランニング
STEP03

企画決定・制作会社決定

広告主に企画が採用されたら、いよいよ制作会社の出番。
AOI Pro.のプロデューサーが広告会社からCM制作の依頼を受け、納期と予算を確認しながらスケジュールを立てていきます。

企画決定・制作会社決定
STEP04

スタッフ編成

CMの企画に合うディレクター(監督)、カメラマン、
ヘアメイク、照明など必要なスタッフを起用します。

スタッフ編成
STEP05

打ち合わせ

ディレクターが作成した演出コンテを元に、
各パートで打ち合わせを重ね、詳細を決めます。

打ち合わせ
STEP06

撮影準備

打ち合わせで決定した内容を元に、
ロケ地、スタジオ、美術セット、小道具、衣装、機材、出演依頼など、
撮影に必要な人材・モノを手配します。

撮影準備
STEP07

広告主確認会議(PPM)

広告主に撮影から仕上がりイメージなど、内容の最終確認を行います。
撮影のGOサインが出る大切な会議です。
(※PPM = Pre Production Meetingの略。)

広告主確認会議(PPM)
STEP08

撮影

スケジュール通りにスムーズに進行するかどうかは、現場の進行役であるプロダクションマネージャーの腕の見せ所。ディレクターは撮影現場の総監督として、自分がイメージする映像にする為に、出演者や各スタッフに必要な指示を出します。

撮影
STEP09

編集・録音

撮影した映像を15秒や30秒に編集します。
音楽、ナレーション、CGを加えたり、
色味の調整をしたりして、 CMが完成します。

編集・録音
STEP10

完成試写

できあがったCMを広告主に試写し、最終的な承認を得ます。
一番緊張する瞬間です。

完成試写
STEP11

プリント・納品

完成したCMを放映できるデータにしてコピーし、
広告会社に納品します。その後、テレビ局に入稿されます。

プリント・納品
STEP12

オンエア

晴れて、テレビを通じて、CMが世の中に流れます。

オンエア