ノンフィクション 一問一答

アオイプロな人々

Introducing AOI Pro. staff by question and answer.

吉田 龍平ビデオグラファー

吉田 龍平

ビデオグラファーチーム ビデオグラファー
2018年4月入社(新卒) 群馬県出身 映像制作経験:有

AOI Pro.におけるあなたの役割/キャラクターは?

"どんな仕事でも基本は自分よりも一回りも二周りも年上のスタッフを基本は相手にするので、 年齢で舐められないように髭を生やしたりすることもあります。"

キャッチコピー:『ポジティブ』
Q1

AOI Pro.の好きなところは?

よく聞いたことのあるような有名なCM案件が会社中で沢山同時に動いているので、会社にいるだけで色々刺激になります。
Q2

趣味・特技を教えてください。

プレミア(編集ソフト)のショートカットを多く覚えています。
Q3

学生時代はなにをして過ごしていましたか?

学生時代は身内で遊びで台本作ってiPhoneだけでドラマを作って遊んでました。 ソフトも最近のは使いやすく案外だれでもそれっぽいのが簡単にできるから映像制作を楽しんでいました。
Q4

好きな食べ物と嫌いな食べ物

好きなもの:オーガニック食材
嫌いなもの:保存料
Q5

座右の銘は?

Don't think feel 考えるな感じろ!
Q6

思い出のCMと映画を教えてください。

AppleのCMです。 おしゃれでキャッチな映像に引き込まれて、 自分も映像で人の気持ちを動かせるような仕事に関わってみたいと思いました。
Q7

思い出の土地は?

「タイのプーケット」
急遽仕事が落ち着いて5連休をもらえる機会があったので、 その日のうちにチケットをとって翌日から一人で行ったのですが、 ホテルも何も決めておらず色々大変でした。 現地の食材を美味しく食べていたら、 生の食材が当たって一人ビーチで死にかけました。良い経験になりました。
Q8

最近の大きな買い物は?

「高級なベッド」
少しでも質の良い睡眠を心がけています。
Q9

仕事の合間のリフレッシュ方法は?

VRゴーグルをつけて海外旅行してリフレッシュしてます。 オフィスの椅子の上でも旅行に行った気になれます。
Q10

最後に、学生へ一言お願いします!

AOI Pro.での仕事はスタッフを巻き込む大規模な撮影ばかりですが、 学生時代に小規模でも一度、一眼と編集ソフトを使って撮影と編集をしてみて、 知識を増やしておくと、現場や撮影前にスタッフの話している機材のことや、 やりたいことがわかるので、映像制作経験をした方がいいと思います。 何より、編集して形になった時に映像制作の面白さが良くわかると思います。